ygglab

from Instagram

Date

目白のイチョウサロンでの呼吸の料理教室。・今回はパスタと切り方編。・パスタはオイルベースやクリームパスタの上手な作り方を。少し作り方を変えるだけで、パスタが油炒めからパスタになる。・野菜の切り方では、包丁の動かし方と、野菜の切り方で味や野菜の持ち味が変わってくる実験をした。・例えば、包丁を押して切るのと、引いて切るの、叩いて切るのでは、味と香り、余韻のタイミングが変化するし、素材を切る順番や方向を変えても、素材のチカラが高まり味がまろやかになる。・また、陰陽に着目してその差異を利用してきると、、例えば、じゃがいもは、側枝が付いていた部分を上にして縦にスライスするのと、その部分を下にしてタテにスライスするのでは、後者の方が味がマイルドになる。・素材は面白いですね・次回は5/19(日) 11:00〜https://ygglab.jp/cookclass/・味付けを美味しくするコツ、素材のチカラを引き出すコツをお伝えします。#東京料理教室 #マクロビ ?#薬膳 ?#陰陽 ?#パスタ と #ジャガイモ料理 ・#写真 はジャガイモと里芋の #ココナツ & #ウォールナッツ #和え

from Instagram

More
articles

ローフードの技法を使ったアイスケーキ

この写真は、ローフードの技法を使ったアイスケーキ。 ローフードというのは、火を入れないローの状態で作る料理で、素材が生きた状態で取り込めることからLiving food と呼ばれたりもしています。 ローフードのケーキなど

秋冬は、マイコトキシンや寄生虫などのデットクスブーム

こんにちは、ゆぐらぼの深澤です。 もう気づけば年末、毎年そう言っている気がしますが笑12月から3月までは時間があっという間に過ぎてしまいますね。 僕も、いつもメニューなどを手伝わせていただいている。 エコモレストラン杜カ