「恋愛がうまくいく秘訣、その一つ」

はい、え〜では、
はじまりました〜!

前回はシャドーのお話でしたね。
抑圧がたくさんあると、
人生が大変になるという話でしたね。

今回は、恋愛の。。。

恋愛の話って聞きたいですよね、
今日は、恋愛の運がよくなる話。

運なんていうと怪しいですよね。
僕は、どちらかというと、
根拠を大切にしていますので、
それからすると随分怪しい笑

でも、実際に自分がやったケースでも、
恋愛運が良くなる人が多いから、
そういう風に言っている訳です。

少し話がかわりますが、
僕がこの世界を深くやり始める
きっかけになった出来後がありまして。。。

僕の両親は厳しかったんですけど、
僕はそういう風にならないように、
という風に思っていたんです。

ところが、大きくなってくると、
自分が嫌だった父親と同じ事を
自分が知らず内に他人にしている事に気付きました。

あれ?と、思った訳です。
嫌なのに無意識の内にしていて、
自分では、コントロールできない。。。っと。

それで、なんでだろなって考えたら、
あぁ、これっておじいちゃんもやっていたな、
っと気付いたんですよ。

よく考えたら、おじいちゃんと父親は、
仲があまり良くなかった訳です。

それで、ここには何か遺伝のような
深いものがあるんじゃないかなと思うようになり、
探り始めたのがきっかけとなりました。

トランスパーソナル心理学というものがあります。
これは、僕も学会に所属していますが、
それを最初に日本にもってきた、
吉福さんは、両親との葛藤を、
人類最大のトラウマだとおっしゃっていました。

だから、誰にでもあって、親子代々続いてきた、
立派な遺伝なんですけど、
自分ではなかなかコントロール出来ない訳です。

それで、恋愛って言うのは、
そこの部分が関係していることって
結構大きいんですよね。。。はい。

いま、そうそう、ってうなずかれた方!
そうなんですよね〜笑

例えば、父親に似た人を好きになったり、
母親に似た人を好きになったり、
父とは全く逆のタイプの人を好きになったり。。。

まぁ、いろんなのがあると思いますが、
結局どれも両親がらみなわけです。

それで、ワークやってても、
皆さんそれに気付いて
親との関係を良くしようとするんですが、
それは、あんまり関係ない。。。笑

問題になっているのは、
心の中の小さい時に接した両親の記憶であって、
実際に今生活している両親とは、
あまり関係ない。

むしろ、それをやって
ワークの妨げになる事の方が大きい。

だから、根本的に向き合おうと思ったら、
ワークで向き合うのがいい。

言語でワークをすることも出来るけど、
心の中の深い部分に作用させようと思ったら、
やっぱり言語だけにたよらないワークが必要。

これを、最初の頃のお話でいったら、
古い脳にまで響いたって事なんですね。

だから、頭で表面的に考えて行動するんじゃなくて、
(脳の奥深くで行動を促している)
古い脳の部分からかわった為に、
普段の行動や、選択が自然と変わってきた、
本能が変わって来た訳なんです。

だから、いつもと行き着く先が異なり、
なぜか出会いが良くなったり、
自分の思考パターンや運までも
変わって来た訳なんですね。
(ビデオの中では、実際のケースも紹介しています。)

これを経営に活かした方法というのがありますが、
今日はそれを紹介する時間がないので、
またいつか紹介したいと思います。

という事で、今日は、恋愛運をよくするお話でした。
ありがとうございました〜!

 

●フードサイコロジーを本格的に勉強する。
⇒ http://ygglab.jp/seminar/layerspice0/

 

恋愛・仕事・パートナーシップ
人間関係の問題を解決するワーク
⇒ http://enville.jp/luc-management

 

●経営者、事業主の為のワーク
⇒ http://enville.jp/luc-management