「イライラやうまくいかない原因はコレだった」

はい、いよいよ3回目になりましたね。
それで今回はですけど、前回は脳と絡めたお話でした。
相手の言った事をスルーできないと
イライラしちゃうんだよってお話でした。

そこで、今回は、、、、
じゃぁ、なんでイライラしちゃうんだ?
ってとこがテーマになります。

なんで自分がイライラするんだろう
って考えた事あります?

・・・・あ、
あんまりないかも知れないですね笑

でも、今日は、そこんとこよく考えて欲しいんですよ。

結論から言ってしまうと、
自分に同じような事があるからイライラしちゃうんだ
って事です。

これは、ヨーロッパだと、
ホメオパシーとか
フラワーエッセンスとかの民間療法、
日本でも、風邪の時に喉が痛いのに、
わざわざ喉にじんじん来る
ショウガ湯を飲んだりしますね。

いわゆる同種療法ですね。

この原理は、共鳴です。

同じ物って共鳴しちゃうんですよね。

例えば、小学校の時に習ったかもしれませんが、
距離を話し手おいた音叉でも、
同じ周波数(○○Hz)とかなら、片方をならすだけで、
振動が空気を伝ってもう一つの音叉につたわり
共鳴してなりだします。

だから、心も同じで、
同じような事を心に貯めていると、図星になる訳です。

で、よくあなたの為にいっているのよっていいますけど、
あれも、結局は、自分もそうだから
気になって言っているわけです。

気になっていなければ、
相手になんでかんで言いたくはなくなるわけです。

こういうのを心理学では、シャドーと言いますけど、
これは、仮面の下に出来る裏の顔のような物です。

社会的な生活をしていると、
自然と社会の役割というか仮面をかぶって、
裏と表の顔をもって生活していくようになります。

え?そんなのかぶって無いよ、
裏表の顔なんてもってないよ
って言われるかもしれませんが、
だれでも、仕事の顔とプライベートの顔など、
いろんな顔がある訳です。

心理学ではペルソナといったりしますけど、
みんな仮面をかぶっている訳です。

だからといって、
仮面が悪いと言いいたいわけじゃないんです。
問題は、仮面じゃなくて、
その下に自然と出来る抑圧、
シャドーが問題なんですね。

良い人を装うとそこには感情の抑圧が生まれます。

例えば、ちょっと身近な例でいけば、
親にちょっとさんまを2丁目の魚屋で買ってきて、
って頼まれて、もっとゲームしていたいのに、
その気持ちを我慢して、
親に良い顔をしようとか、親切にしなきゃ、
といって、自分を偽る訳です。

そうすると、そこには、自然と抑圧が生まれますね。

これは、本当に軽いものですが、
心の中には、トラウマやシャドーなど、
いろんな物がつながって抑圧を作っているんですね。

で、それは誰にでもあるんで、
ある事事態は、特に問題では無いですし、
ちょっとならそんなに問題ないです。

でも、それが大きくなってきて、
押さえきれなくなると問題がおきます。

例えば、自分が辛い想いをしてやってきて、
その裏で、自分の楽しみや喜びを抑圧してきたら、
それを、相手に押し付けて、
相手も大変な想いをして
当然だと思うというのもそうです。

よく考えてみれば、
あなたの人生はそうだったかもしれないけど、
彼、彼女の人生は、あなたの人生じゃないんだから、
別に同じように苦しい想いをしなくたって良い訳です。

その人が、自分よりも、
幸せな人生を生きたって良い訳です。

でも、それが出来ない、
そう思っていても忙しくなったり、
切羽詰まると、つい相手にでてしまって、
あたってしまう。

というのは、もう自分で抑えが
聞かなくなっているんですね。

つき合っていてもこんな事ありませんか?

あんだけしてあげたのに、
向こうはなんにもしてくれない。。。

これも、あんだけしたというのも、
向こうが何もしてくれないと思っているのも、
自分の価値観なわけで、
向こうは向こうで精一杯の事をしていて、
自分が気付いていないだけかもしれませんね。

だから、自分の心に溜まっているものが
多ければ多いほど、
共鳴するものが多くなって、
それが抑えが利かないと人生がアラくなる
という風になっているんですね。

だから、ぼくらのようなサイコセラピーでは、
表面的にプレゼントとかテクニックで、
乗り切るんじゃなくて、
心に少し向き合いましょというのをお伝えしています。

でも、無理矢理どこそこにこんな抑圧がありますよ。。。
なんて事はいいません。
それを自分でちゃんと味わってもらって、
少しずつ、解消していくという事をしています。

結局人にしてもらった事というのは長続きしないですからね。

僕らは、ひそかに、こういった活動が、
社会を次のステップに進める為に、
これから必要になってくるんじゃないかと言う風に思って、
活動をしています。

今度は、実際にどんな風に変わっていくかというケースを
お伝えできればと思っています。

今日も長々とありがとうございました!
明日もお楽しみにしていてください!!

 

●フードサイコロジーを本格的に勉強する。
⇒ http://ygglab.jp/seminar/layerspice0/

 

恋愛・仕事・パートナーシップ
人間関係の問題を解決するワーク
⇒ http://enville.jp/luc-management

 

●経営者、事業主の為のワーク
⇒ http://enville.jp/luc-management